足の冷えやこむら返りについて

以前ブログでも詳しくご紹介しておりますが、当院では、コロナウイルス感染予防対策として、

来院される患者様にはマスクの着用をお願いしております。

また、来院時には、サーモグラフィーでの検温と手指消毒をした後に受付をさせて頂いておりますので、ご理解ご協力をお願い申し上げます。


さて、もう少しで寒さが和らいでくる季節ですが、当院では足のむくみや足のひきつけ(こむら返り)の症状に悩む患者様も多くご来院されます。

 

寒い冬の朝に足がつりやすいという方も多いのではないでしょうか。

 

この季節につりやすい原因は「冷え」が大きく関係しているそうです。

ふくらはぎは全身の血行を巡らせる大切な役割を持っていて、冷えてふくらはぎの筋肉が凝り固まってしまうと、血流が滞り血行不良を引き起こしやすくなります。
血行不良は足がつる要因の一つでもあります。

当院では患者様の症状に合わせた内服の処方や血管の硬さや詰まりをチェックし、血管年齢を測定する検査も行っております。

 

血管年齢の測定

上記の症状でお悩みの方はぜひ先生に相談してみてください。

 

 

漢方

ここ最近は、コロナウイルスによって、普段の生活様式ががらりと変わりましたが、ぶんのクリニックは4月で2周年を迎えます。

振り返ってみると一年目は本当にめまぐるしく勉強させて頂くことも多くとても充実した一年を過ごさせて頂きました。

クリニックが進化していくにつれて新入職員のスタッフも増えて一緒に働くようになりました。

2年間様々なことがあり変化をしてきたクリニックですが、そのときそのときで支え合ってきたスタッフの方たちに感謝の気持ちでいっぱいです。

受付に出ていると患者さまに声をかけて頂くことが多くありますが、労いの言葉や嬉しいお言葉を頂くこともあり励みになっております。
いつも本当にありがとうございます。

 

これからも患者さまに安心して通院して頂けるよう、より良いクリニックにするためにはどうしたら良いか各部署で意見を出し合いながら日々切磋琢磨していきたいと思います。

 

何かご不明な点がございましたらお気軽にお申し付けください。
今後とも宜しくお願い申し上げます。

 

医療事務 山田千尋

 

 

次ページ≫

広島電鉄宮島線 楽々園駅徒歩約7分

広島市佐伯区楽々園で地域に密着した医療を提供

らくらくえん ぶんのクリニック

〒731-5136
広島県広島市佐伯区楽々園5丁目9-5 2F
TEL / 082-943-8710
FAX / 082-943-8711

診療時間 日・祝
9:00~13:00
15:00~18:00

※土曜日は15:00~17:00
【休診日】木曜日・日曜日・祝日

ぶんのクリニックについて