白湯の効果

今年も楽々園公民館前の桜の木がとても綺麗に満開を迎えていました。

花壇のお花も綺麗にお手入れされていて、毎年通りかかるたびに元気を貰っています。お手入れしていただいている地域の皆さんに感謝ですね。

そんな桜の木も緑色に変わり、新緑の季節が近付いています。

例年ならば外でレジャーを楽しんだり、ドライブやサイクリングが気持ちの良い季節ですが、去年に引き続き今年も感染症対策に気をつけて、自分なりの幸せを見つけて過ごしたいですよね。


さて、この度は私が習慣にしている白湯についておすすめさせていただきます。

皆様は白湯を飲まれたことはありますか?

白湯とは水を沸かしただけのお湯のことをいいます。一旦沸騰させることで、カルキなどの不純物がとび、口当たりが柔らかくなります。
また、朝起きて白湯を飲むだけでその効果が発揮されやすいと言われています。具体的に次の効果があります。

・基礎代謝を上げる
・デトックス効果がある
・便秘解消になる

夜寝ている間、胃腸などの内臓の温度は下がり全体的に基礎代謝も低くなっています。朝起きて白湯を飲むと胃腸が温まり、全身の血行が良くなり下がっていた内臓の温度も上がります。内臓温度が上がると、基礎代謝も良くなります。

また、体を内部から温め、血行の巡りを良くして老廃物が外に出やすくするのを助ける効果もあると言われています。老廃物を外に出すことで、体の健康を保つこともでき、美容効果も期待出来ます。女性は美容効果があるのは嬉しいですよね。

最後に、内臓が温まり臓器の温度が高くなることで胃腸の動きを活発にし、便通も良くしてくれます。女性は特に便秘に苦しんでいる方も多いかと思います。朝から内臓を温めて内臓が活発に動くよう促しましょう。

また、朝食前の30分前に白湯を飲むことで、胃腸の消化機能を促し、食べた物の栄養素を吸収しやすくしてくれるそうです。

白湯は簡単に健康を維持できる効果があるため、気になった方は是非始めてみることをおすすめします。
体を内側から温めて、健康維持に役立てていただけますと幸いです。


最後になりますが、らくらくえんぶんのクリニックは4月7日で2周年を迎えました。
この2年間大変多くの患者様にご来院いただき、様々な貴重なご意見を頂くこともございます。今後もより良いクリニックにしていけるよう、スタッフ一同切磋琢磨してまいりますので、どうぞ宜しくお願い致します。

医療事務 坪井

次ページ≫

広島電鉄宮島線 楽々園駅徒歩約7分

広島市佐伯区楽々園で地域に密着した医療を提供

らくらくえん ぶんのクリニック

〒731-5136
広島県広島市佐伯区楽々園5丁目9-5 2F
TEL / 082-943-8710
FAX / 082-943-8711

診療時間 日・祝
9:00~13:00
15:00~18:00

※土曜日は15:00~17:00
【休診日】木曜日・日曜日・祝日

ぶんのクリニックについて